未分類

長崎だけじゃない!青森の【チリンチリンアイス】って?

青森の夏といえばチリンチリンアイス!

青森で夏になるとよく見かけるのがチリンチリンアイスです。

このチリンチリンアイスは長崎にもありますが、青森の方が色が多いのが特徴です。

以下、前田冷菓公式ホームページより引用

チリンチリンアイスの由来

昭和30年代、子供向けの紙芝居や豆腐、野菜などの行商で売り歩く際に鐘を鳴らして長崎市内を回っていました。

これと同じように当時は三角頭巾に割烹着姿で屋台を押し、鐘を鳴らして流し売りをしていたことから「ちりんちりんあいす」と命名されました。

今は町中で鐘を鳴らす事はなくなりましたが、実は現在も屋台には当時のままの鐘を置いています。ぜひ実際にお確かめ下さい。

場所によって呼びたたが変わる?

チリンチリンアイスの呼び方は場所によって変わり、【チンチンアイス】【花火アイス】そのほかにも【カランカランアイス】と呼ばれています。

また、このカランカランアイスは青森県弘前市にある《藤田冷菓》の商品で、弘前にある店舗では紫蘇酢シャーベットなどの珍しい商品もいただけます。

【住所】〒036-8361 青森県弘前市紺屋町176

・中央弘前駅出口から徒歩約27分

・弘前駅出口から徒歩約36分

・弘高下駅出口から徒歩約38分

【TEL】0172-34-5727

【営業時間】月~日 08:00~17:00

【定休日】年中無休

藤田冷菓公式ホームページ

青森のチリンチリンアイスはカラフル!!!

長崎のチリンチリンアイスが単色なのに対して、青森のチリンチリンアイスはカラフルなのが特徴です。

種類や味はそれぞれで、7・8種類を盛りつけてくれるところもあれば2種類のみのところもあります。

出典;gooブログプロペラさんの投稿

また、主に何晏耕地の近くで出店しているようなのですがハッキリと場所は決まっていないようです。

もし見つけた際には、次いつお目にかかれるかわからないため、是非食べてみてくださいね。

出典;fc2ブログkeny72さんの投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。