旅行

大野市の【はいから茶屋】はご当地グルメが食べられるオシャレ喫茶!ソース&醤油かつ丼におろしそばも!

 

はいから茶屋は、越前大野市の春の風物詩である越前おおのひな祭りのメイン会場にもなっている平成大野屋に隣接しているカフェで、大野市の中心部に位置していることから観光客のみならず地元の方からも愛されているカフェです。

そんなはいから茶屋のおススメメニュー・周辺の観光スポット。

そして人気の理由とは?

 

レトロな外観がおしゃれ!

はいから茶屋は平成大野屋に隣接する喫茶店で、ドラマや映画に出てきそうなレトロな外観がオシャレです。

出典;北陸・信越観光ナビ公式ホームページより

ちょうどはいから茶屋の入口前が人力車の停車位置になっているため、食事を済ませたらすぐに人力車で大野市内を観光できるのも嬉しいですね。

 

昔ながらのレストランを思わせる店内が落ち着く!

出典;越前市のちょうさんの投稿

店内は昔ながらのレストランを思わせる明るい爽やかな内装となっています。

居心地の良さからついつい時間を忘れてしまいそう。

一人でも入りやすい&ゆっくりできるのも人気の理由です。

 

はいから茶屋の定食は福井グルメを ❝1度に2つ❞ 堪能できる!

はいから茶屋では地場産野菜・米などをふんだんに使った定食がいただけます。

大野産そば粉を使った手打ちそばや福井名物ソースカツ丼・醤油かつ丼は福井県に来たら一度は食べておきたいご当地グルメです。

出典;金さんさんの投稿

ミニしょうゆかつ丼とおろしそばセット (1,188円)は福井の名物を一度に頂ける欲張りなセットです。

特におろしそばはたっぷりのお出汁と大根おろしで食欲がない時でもツルっと食べられてしまうほどの美味しさ。

他にもパスタや単品の田楽・冷ややっこ、ビールに地酒もございます。

暑い日は冷えたビールと一緒にかつ丼をいただくのもいいですね。

周辺には見どころいっぱい!一日中過ごせる越前大野市

出典;北陸・信越観光ナビ公式ホームページより

隣接する平成大野屋内にははいから茶屋以外にもお土産や大野市ならではの食品・お酒を取り扱っている「結楽座」、お子様と一緒に楽しめる体験施設「二階蔵」、ひな祭りのメイン会場にもなっている「平蔵」があります。

さらにその奥には国の有形文化財に登録されている武家屋敷旧内山家、周辺にはカフェや天空の城越前大野城など、見どころ満載のスポットとなっています。

 

3000体のひな人形が街を彩る【越前おおのひな祭り】

出典;えちぜんおおの観光ガイド公式ホームページより

大野市の春といえば越前おおのひな祭り。

この期間は約3000体のひな人形が街中に展示され、多くの観光客でにぎわいます。

特にメイン会場となる平成大野屋 平蔵には大小さまざまなひな人形が20段2000体も展示され、思わず見入ってしまうほどの迫力となっています。

この期間中は大野市のいたるところにひな人形が飾られるので、ひな人形を探しながら大野の街を散策をするのも楽しそうですね。

 

天空の城 越前大野城までは徒歩15分!

出典;ラピュタの会公式ホームページより

天空の城として有名な越前大野城までは、はいから茶屋から徒歩15分で行くことができます。

雲海のシーズンである9月下旬~12月上旬の日の出から午前8時までの間には写真のような幻想的な景色を見ることができ、県外からも多くの方々が訪れます。

雲海を見た後ははいから茶屋でこんがりと焼けたパンととコーヒーでほっと一息つくのはいかがですか?

【住所】〒912-0081 福井県大野市元町1−2

【TEL】0779-69-9200

【営業時間】 9:00~18:00

【定休日】火曜日

はいから茶屋公式ホームページ】-

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。